NEW & EVENT

2016.07.28

事務所改修工事中でも営業中です

店舗改修

こんにちは。

先週から私たちの店舗に足場が立ちました。

滝ノ水に越してきて28年が経ち、この店舗も28歳になります。

28年も経つと住宅と同じであちらこちら修繕を必要とします。

外壁塗装は数年前にしたものの、土台水切りや樋などは触っていませんでした。

水切りに新たに板金を巻き外壁を塗装します。

鉄の樋を使用しているため、錆が屋根や外壁に流れでないように

錆止めを塗る予定です。

そして、何より外観イメージを今までと違う

無垢の木を一部に使います(^^♪

今の建物は鉄骨造で壁はケイカル板なので

下地がありそうな場所に檜の胴縁を打ち付け

その上に外装用のレッドシダー(米杉)を貼ります。

 このレッドシダーはそのまま使用するのではなく

UVカット入りの防腐剤を塗布することにより

夏の紫外線や雨風にも少しでも耐えられるようにします。

もちろん、これから先もメンテナンスは必要になります。

今、防腐剤を塗布した状況でこれだけの色むらがあります。 ↓

レッドシダー

一番左は職人さんもみんなが唸りました。 (^^ゞ

自然のものなので、一枚として同じ色柄がありません。

けれど、その色むらや節が良いんです!

きっと2~3年も経ったら、グレー色っぽく変色してくると思います。

その変色を楽しみたい!古くなって駄目になるのでは無く

時が経つと共に成長する、そんな店舗にしたい。

もちろん私たちも成長しなければなりませんね (*^。^*)

色んな意味で楽しみです(^^♪

 

名古屋市緑区でリフォームと不動産仲介の専門店

リフォーム工房滝ノ水  鵜飼

 0210-89-3721